【非戦ネット関連イベント】 6/24(金)坊さんとNGOが語るぼくらの非暴力的安全保障 ジレンマと願い

16bbt1

2015年9月に、とうとう安全保障関連法案が可決。2016年の3月には施行されました。

去年は、(全員とは言わないけれど)たくさんのお坊さんやNGOもこの法案には反対の声をあげたもの。そして多くは「非戦」や「非暴力」の精神を大切にし、戦いや暴力によらない安全保障を求めたもの。しかし、「非戦」や「非暴力」によってほんとに国家や国民は守られるのでしょうか。

今回のブラウンボトルトークでは、お坊さんとNGOが、それぞれの経験や立場に立って、日本の安全保障のあるべき姿や、願うところを語り合います。その中には、現実とのギャップや、伝えきれない思いやジレンマもあり。現場での経験を持つNGOスタッフと、非暴力の精神を大切にするお坊さんたちが、熱く語り私たちの思考を揺さぶります。

そして今回は、「憲法カフェ」とのコラボ。弁護士の原和良さんも登場してくださいます。お坊さん・NGO・弁護士の三つどもえ。お楽しみに!

 

■日 時 2016年6月24日(金) 19時スタート

■語り手 NGO:谷山博史さん(日本国際ボランティアセンター代表理事 / NGO非戦ネット呼びかけ人)
僧 侶:アーユスのお坊さんたち
弁護士:原和良さん

■会 場 月の沙漠(東京都豊島区西池袋1-26-5
※地図だけでは分かりにくいかもしれませんので、以下の説明も参考にしてください。
池袋駅西口駅前広場に出ると、右ななめの方向に「マツモトキヨシ」があります。そのすぐ右隣のコインロッカー店の中を通り抜けて下さい。ほぼ目の前のビルの階段を上った2階が「月の砂漠」です。

■参加費 2,000円(軽食代込み)※ドリンクは別料金になります。

■要申込 アーユス仏教国際協力ネットワーク(TEL 03-3820-5831、メールはこちら


コメントを残す

Your email address will not be published.