【非戦ネット関連イベント】1/26 札幌 南スーダンの現地情勢と自衛隊派遣を考える ~NGOの支援現場から~ 主催:北海道NGOネットワーク協議会

プレゼンテーション1

 

 

 

 

 

内戦に揺れる南スーダンでは、250 万人もの人が国内外で避難民になる事態となっています。 日本政府は、安保法制の成立に基づき、今年11 月から南スーダンのPKOに派遣する自衛隊の部隊に「駆けつけ警護」等の新任務を付与しましたが、実際の現地情勢はどのようになっているのでしょうか?
今年7月の首都ジュバでの戦闘激化以降、NGOスタッフとして唯一現地入りし、緊急支援活動に取り組んでいる日本国際ボランティアセンター(JVC)スーダン事務所現地代表の今井高樹さんをお迎えし、南スーダンの実際の状況はどうなっているのか、そして、自衛隊のPKO派遣や「駆けつけ警護」等の活動が現地から見てどのように映るのか、お話しして頂きます。
貴重な機会ですので、皆さまぜひご参加ください。

日 時 2017 年1月26日(木)  18:30 ~ 20:30
会 場 札幌市民ホール(わくわくホリデーホール) 第1会議室
札幌市中央区北1西1  地図はコチラ
参加費 500 円(学生および北海道NGOネットワーク協議会会員は無料)
主 催 北海道NGOネットワーク協議会 TEL.011-211-5028(事務局・岡田)
協 力 NGO非戦ネット・北海道有志の会


コメントを残す

Your email address will not be published.